ガールズバーで採用狙い

a girl has blonde hair

まずは控えめに

ガールズバーのバイト面接の攻略ですが、お店によって採用基準が異なるためこれをすれば絶対にガールズバーのバイト面接に合格するといった秘策はありません。あまり緊張し過ぎて自分の良さをまったくアピールできないようだと困りますから、そこまで緊張することなく気軽な気持ちでバイト面接に挑んでみてはいかがでしょうか。ただ、ガールズバーは接客が主な業務となりますから基本的なマナーや礼儀は必要となりますし、言葉遣いもそれなりに正しくしなくてはなりません。また、あまりラフすぎる格好で面接に挑むと非常識だと思われてしまうかもしれませんからそこは注意しましょう。露出が少なく清楚に見えるような恰好がもっとも無難かもしれません。

事前リサーチ

これからガールズバーのバイトを始めるのなら、働こうと思っているお店の客層については多少リサーチしておくと良いかもしれません。お店によっては若い男性ばかりが来店するというケースもありますし、逆にある程度年齢を重ねた紳士ばかりが来店するといったケースもあります。女性によっては若い男性が苦手という方もいますし、その逆もあります。そのため、あらかじめ客層をリサーチしておくのは大切なことです。お店のある地域によって客層が変わるということはあまりないと思いますから、どちらかというとお店のコンセプトによって客層が変わってきます。セクシー路線をアピールしているようなお店だとどうしても若い男性客が多くなってしまいますね。